高品質でお手頃 TOUT VERT の魅力

わたしのトゥヴェール

ビタミンC誘導体 原液シリーズ

手作り化粧水R3・ハリツヤ引き締め狙い

トゥヴェールの手作り化粧品シリーズの原料をブレンドしていろいろな化粧水を作っています。
ここでは、作っている化粧水ごとの原料を用いる狙いや期待している効果などを交えて紹介したいと思います。

最初に紹介するのは、スキンケア用R3です。

手作り化粧水のハンドブックを見ながら自作した化粧水の中で、テスター(現役美容部員であるなおちゃんにテスターをお願いしています>cosmetics-talk.com)にもっとも効果的であるという感想をもらえたのが、スキンケア用化粧水R3です。

R3に含まれるトゥヴェールの原液シリーズ製品は、以下の4種+補充液(母液のようなもの)です。

(1)クリスタルパウダー

3gで税込み3630円という高額な粉体です。

標準的な濃度は1%の指示があります。

R3では 1 %で使用します。
(全量100mLに対して附属の大さじ2杯 1g)

クリスタルパウダーは、浸透力の高いビタミンCの誘導体(改良したビタミンCという意味)です。

ビタミンCの効果として、期待できるのは肌のターンオーバーの健全化、ハリツヤのある肌にすること、日焼けによるメラミン生成の抑制などがあげられます。

調合の注意事項としては、ビタミンCは濃度を高めて使うと肌が乾燥する事です。ビタミンCは乾燥を呼ぶことを忘れずに。

(2)ビタミンEパウダー

5gで税込み2680円の粉体です。

標準的な濃度は 1.2 %です。

R3では 0.8 %で使用します。
(全量100mLに対して附属計量さじ2杯 0.8g)

基本的にビタミンEは油溶性の物質です。それを水溶性にしたものがトゥヴェールのビタミンEパウダーです。

注意点として、保存時は湿気に弱い事と冷水に溶けにくい事です。ただし、温水に溶かすと分解するおそれもありますので、常温の水で時間をかけて溶かす必要があります。
基本的に、一番最初に常温水に溶かし切ってから、そこに他の成分を加えていきます。最初にEパウダーをとかして調合をはじめます。(下図参照)

(3)HR-Z 高吸着性ヒアルロン酸

45mLで税込み1580円の液体です。

標準的な濃度は、全量450mLに対して45mLのHR-Zです。

R3では、それよりやや薄い100mL中に8mLで使用します。

ヒアルロン酸は肌の角層より深い部分では皮膚の中にみられる成分で、とても保湿力が高い物質です。ハンドクリームに含まれていることが多いのですが、その保湿力はとても大きく、塗った直後からしっとり感が得られます。残念ながら角層を越えての浸透力はないのですが、吸着して長く肌の表面に留まれるようにしてあります。

 

(4)プロテオグルカン原液

10mLで税込み1540円という、とても高価な液体です。

標準的な濃度は、全量1Lに対してプロテオグルカン10mL。

R3では、全量100mLに対して20滴を加えています。おおむね標準濃度と同じ程度と思われます。

プロテオグルカンはヒアルロン酸よりも保湿能力が高い原料です。鮭の鼻の骨から取り出されたもので動物性の原料となります。

基本的にビタミンC誘導体を含む化粧水の場合、含有ビタミンCの量に見合った保湿成分を入れることが大切です。少ないと肌ががさつき乾燥してしまうからです。

(5)母液としての、しっとり補充液

1袋(200円)を水と混ぜて100mLの母液をつくれます。

成分は、グリセリン、水、BG、1,2-ヘキサンジオールです。
BGは増粘剤ブチレングリコールです。グリセリンも増粘剤やさらさら感を出すためのものです。ヘキサンジオールは防腐作用があります。が、基本的につくった化粧水は冷暗所保管で一か月以内に使うのが良いようです。

 

 

 

実際に調合するのはどんな感じにやるのか、ひとつの例を動画で見られるようにしておきますが、ビタミンEを母液と水に最初に溶かしきってから、他の成分を加えていくと良いです。

https://cosmetics-talk.comより引用しています。

R3の使い心地

しっとりしてべとつくことがなく、塗った直後からハリが出る感じです。テスター曰く、翌朝の肌の調子が良く明るくなりますとのことです。興味があったら是非作って使ってみることをお勧めします。
以下はショップリンクです。
ビタミンC誘導体のトゥヴェール

R3のコスト

おおまかに、使用量と価格から計算してみると、(1)~(5)に水100円を加えて

100mLのR3をつくると2512円程度となります。これで1か月分です。

これが安いかどうかという事ですが、別のメーカーのAPPS含有美容液の中には、

30mL13000円というような例があります。テスターなおちゃんによると、R3はそれに匹敵する使い心地だと言ってましたので、自作することによるお得感はかなり大きいと思いました。

 

-ビタミンC誘導体, 原液シリーズ,

Copyright© わたしのトゥヴェール , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.